アクタスについて

セミナー詳細

初歩から学ぶ!「財産評価の基礎知識」と「土地評価のポイント」

【1日コース】税理士先生・中堅職員様向けスキルUP研修↑↑

 相続税の基礎控除額が引き下げられたことに伴い、相続業務が大幅に増加しており、多くのお客様から相談依頼や申告依頼を受けることが増えてきているものと思われます。相続の相談や申告において中核をなすのは、やはり、「財産の評価」になります。財産評価は、相続・贈与税申告のための一番の基礎となるところであり、また、相続対策における出発点となっていきます。この講座では、前半において財産評価の基礎知識を学んで頂き、後半は、相続財産の金額として約38%を占める土地評価にポイントを絞って解説します。
 

<br>シニアマネジャー 税理士 鈴木 佑介

【日程】 2018年9月14日(金) 10:00~17:00
【講師】 アクタス税理士法人
パートナー 税理士 行政書士 CFP 中島 朋之 
シニアマネジャー 税理士 鈴木 佑介
【会場】 AP西新宿 H室
アクセスマップ別窓でリンクします
【主催】 株式会社 日税ビジネスサービス
【受講料】 会場受講:会員 9,000円(税込)/一般 13,000円(税込)

セミナーの内容

財産評価編(10:00~13:00)

  1. 相続・贈与における時価とは何か?
  2. 財産評価の拠り所となるもの
  3. 主な財産の評価方法
  4. 必要な資料の確認
  5. 実務上のポイントなど

[講師]アクタス税理士法人 シニアマネジャー 税理士 鈴木 佑介

土地評価編 (14:00~17:00)

  1. 評価上の区分、評価単位について
  2. 路線価方式と倍率方式の違い
  3. 利用状況による評価の違
  4. 基本的な路線価方式での評価の方法
  5. 必要な資料の確認
  6. 実務上のポイントなど
  7. ※過去開催分と同内容となります。あらかじめご了承ください

[講師]アクタス税理士法人 パートナー 税理士 行政書士 CFP 中島 朋之

▶  このセミナーの募集は
締め切りました



pagetop