税務会計

会場 受付終了

「今後の国際課税改正の見通し&大きく変わった移転価格文書化のグローバルルールとその実務」セミナー 国際税務特別セミナー

 平成28年度および今後公表される予定の平成29年度の国際税務関係の税制改正について、下記のとおりセミナーを開催いたします。

【第1部】
 政府の税制改正大綱は、12月上旬に発表される見込みですが、現在までの政府税制調査会における議論の内容から、予想されるタックスヘイブン税制の改正内容について解説します。また、BEPS行動計画の他の項目について、平成30年度以降に改正が想定される国際課税項目についても合わせて説明いたします。
【第2部】
 今回のセミナーでは、最終親会社が作成すべきマスターファイルについて、その具体的内容と作成の勘どころをテンプレート(記載例)を用いて解説いたします。マスターファイルはわが国の税務当局のみならず諸外国の税務当局の目にも触れ、特に中国をはじめとする新興国が今か今かと待ち望んでいます。本セミナーでは海外税務当局を意識したマスターファイルの作成の要点につき解説いたします。
【第3部】
 中国税務の専門家でもある鈴木講師より、2016年から様式が変更になる中国移転価格ローカルファイルの変更点と注意点について説明いたします。

日時
2016年12月08日 13:30 ~ 16:00(13:00受付開始)
会場
アクタス税理士法人 本部 セミナールーム アクセスマップ
受講料
無料
主催
アクタス税理士法人 /上海ユナイテッド アチーブメント コンサルティング

内容

第1部:平成29年度税制改正 タックスヘイブン税制の改正と今後の国際課税改正の見通し

  1. 政府税制調査会における平成29年度税制改正の議論の内容
  2. OECD BEPS勧告により、今後想定される国際課税改正の方向

第2部:本社が作成する”グローバル移転価格マスターファイル”の実務

  1. BEPSプロジェクトとわが国の税制改正の概要
  2. 移転価格マスターファイルの作成ポイント

第3部:子会社が作成する”中国移転価格ローカルファイル”の実務

  1. 中国ローカルファイルの変更点と注意点

     

    講師のご紹介

    第1部
    アクタス税理士法人
    代表社員 公認会計士・税理士
    千葉哲範
    第2部・第3部
    上海ユナイテッドアチーブメントコンサルティング
    (Integra Internationalメンバーファーム)

    董事長 公認会計士・税理士
    鈴木康伸

    Integra Internationalは、世界70カ国125事務所にわたる税務・会計のプロフェッショナルネットワークです。
    アクタスは、各国のIntegra Internationalメンバーファームと連携し、日系企業の海外進出、外資系企業の日本進
    出をご支援いたします。

過去のセミナー