人事労務

会場 受付終了

2015年度年末調整の実務のポイント ~マイナンバー対応を踏まえて~

 従業員にとって、年末調整は、正しく計算されていて当然のものです。経理や税務の知識が無い従業員からも適切に情報を収集し、確認を行って初めて正しい計算が行えます。
本セミナーでは、年末調整計算の基礎をしっかり学んでいただき、情報収集の手法や従業員の方からの質問対応、翌年1月に税務署へ提出する法定調書合計表の作成ポイントまで、ケーススタディによって実務に役立つ情報をご紹介していきます。
 また、平成28年から開始されるマイナンバー制度が年末調整業務へどう影響するのか、その対応についても解説いたします。

日時
2015年10月08日 10:00~13:00(受付9:30~)
会場
野村不動産天王洲ビル11F
(スーパーストリーム株式会社本社)
受講料
16,200円(税込)
主催
スーパーストリーム株式会社

内容

  1. 年末調整とは
    年末調整の対象者
    年末調整の時期
    年末調整のために必要な書類
  2. 年末調整の流れ
  3. 年末調整計算
    給与所得控除後の給与等の金額の計算
    各種所得控除額の計算
    税額控除(住宅借入金等特別控除)の計算
    年税額、過不足税額の計算
  4. 年末調整後の事務
    源泉徴収票の発行と給与支払報告書の提出
    法定調書合計表の作成
  5. 年末調整Q&A~よくある質疑~

過去のセミナー