税務会計

会場 受付終了

公共施設等総合管理計画策定セミナー
【長野会場】 長期的・計画的な視点による公共施設等の管理

 過去に建設された公共施設等が大量に更新時期を迎えることが想定されており、平成28年度までに公共施設等総合管理計画の策定が総務省から要請されています。総合管理計画を策定するためには公会計制度に基づき作成された固定資産台帳データをベースに、個々の施設ごとのカルテを作成し、継続的に更新する必要があります。

 本セミナーでは、固定資産台帳に基づく資産データと財務執行データから連携して施設データベースを形成し、総務省の指針に基づく必要最低ラインをクリアした総合管理計画の策定と、その計画を継続的に発展させていくための手順など実務的なポイントを中心に解説いたします。

日時
2015年05月21日 10:30~12:00
会場
JA長野県ビル 12階 B会議室 アクセスマップ
受講料
無料
主催
アクタス税理士法人
協力:一般社団法人地方公会計研究センター

内容

<講師>

一般社団法人地方公会計研究センター
理事 青木 孝憲

  1. 公共施設等総合管理計画の要点
  2. 固定資産台帳に基づく施設カルテについて
  3. 施設の評価と基本方針の策定
  4. 長期財務シミュレーション

過去のセミナー