税務会計

会場 受付終了

8%時代における消費税申告実務の基礎

 消費税は、ここ数年で大きな改正が入っています。今年の平成26年4月に17年ぶりに消費税が引上げられました。今期の申告からは5%と8%が混在する申告になります。さらに2年前の平成24年4月から95%ルールにより仕入税額の計算が一部変更にもなっており計算が複雑なものになります。
 今回のトレーニングでは、消費税の基礎理論と混在する税率の消費税計算について解説します。計算においては、簡単なワークを行い、実際に手を動かしてもらうことでより実践的に混在計算の内容を把握してもらいます。

日時
2015年01月20日 14:00~17:00(受付13:30~)
会場
野村不動産天王洲ビル11F
(スーパーストリーム株式会社本社)
受講料
16,200円(税込)
主催
スーパーストリーム株式会社

内容

  • 消費税基礎論点
  • 仕入税額控除の区分について
  • 仕入税額の控除の時期について
  • 5%と8%の混在の申告について
  • 具体的事例を使ったワーク

過去のセミナー