税務会計

会場 受付終了

速報!!予測される対応策を解説
「消費増税による企業実務への影響」

 ご存じの通り、消費税率が平成26年4月に8%、平成27年10月に10%と2段階に分けて引き上げられます。平成9年に税率を3%から5%に引き上げたとき、施行日前の取り扱いや施行日をまたぐ取り扱いで実務の現場は混乱しかほか、多くの対応を余儀なくされました。今回も同様な事柄が想定され、事前に準備しておくことはとても重要です。本セミナーでは、改正内容を元に過去の規定や事例を参考に予測される対応法を分かりやすく解説いたします。

日時
2013年07月26日 13:30~15:00
会場
甲府市総合市民会館 アクセスマップ
受講料
-
主催
株式会社オービックビジネスコンサルタント

内容

13:30~14:30

「消費増税による企業実務への影響」~企業は事前に何をしておくべきか~

ご存じの通り、消費税率が平成26年4月に8%、平成27年10月に10%と2段階に分けて引き上げられます。平成9年に税率を3%から5%に引き上げたとき、施行日前の取り扱いや施行日をまたぐ取り扱いで実務の現場は混乱の方、多くの対応を余儀なくされました。今回も同様な事柄が想定され、事前に準備しておくことはとても重要です。本セミナーでは、改正内容を元に過去の規定や事例を参考に予測される対応法を分かりやすく解説させていただきます。

[講師]アクタスマネジメントサービス/アクタス税理士法人

シニアマネジャー 税理士 藤田益浩

14:30~15:00

増税時代を見据えてシステムについて今考えておきたいポイント

  • 勘定奉行(会計システム)と商蔵奉行(販売仕入在庫管理システム)による現行の消費税搭載機能のご紹介。
  • 消費税改正に迅速なシステム対応を実現するには?

[講師]株式会社オービックビジネスコンサルタント

※本セミナーは、オービックビジネスコンサルタント様が開催される「OBCの課題解決・業務改善セミナー ? 甲府」におけるセッションの一つとして開催いたします。

過去のセミナー