人事労務

会場 受付終了

派遣・請負、非正規社員の活用と労務管理のポイント総点検

 企業は、人件費削減やグローバル化する市場競争に対応するため、臨時的即戦力として派遣社員や契約社員、そしてパート・アルバイトなどの非正規社員を多く活用しています。それに伴い、人事担当者には、正社員のみならず、それぞれの雇用形態に応じた適正な労務管理が求められています。
 また、最近の傾向として、非正規社員の処遇改善を目的として関連法規の法改正が検討されており、平成24年3月には労働者派遣法が改正されました。
 本セミナーでは、労働者派遣・請負を中心に、非正規社員の活用に関する実務上の留意点を、トラブルとなりやすい事例を交えてわかりやすく解説していきます。

日時
2013年03月07日 15:00~17:00(受付14:30~)
会場
野村不動産天王洲ビル11F(スーパーストリーム株式会社本社)
受講料
10,500円
主催
スーパーストリーム株式会社

内容

  • 労働者派遣に関する法律知識
  • 労働者派遣法の改正点
  • 出向と派遣の違いとは
  • 偽装請負問題と適正な請負への実務対応策
  • 派遣労働者の労務管理
  • 有期雇用者の労務管理
  • 非正規社員の実態と活用方法

過去のセミナー