人事労務

会場 受付終了

労働時間のポイント総点検

 残業代をめぐって、労基署による是正勧告や、最近では退職者からの未払い賃金請求が増加し、大きな問題となっています。未払い賃金請求が認められると、企業は最大で2年間遡って未払い賃金の支払いが必要となり、ケースによっては企業経営を揺るがす可能性があります。法令遵守、社員の健康管理の面からも、これまで以上に企業には適切な労働時間管理が求められています。
 本セミナーでは、人事管理の根幹となる労働時間・休憩・休日の管理について、労働基準法の基礎から確認しつつ、効果的な運用事例を紹介します。

日時
2012年11月16日 15:00~17:00(受付14:30~)
会場
野村不動産天王洲ビル11F(スーパーストリーム株式会社本社)
受講料
10,500円
主催
スーパーストリーム株式会社

内容

  • サービス残業のリスクと現状
  • 適法な労働時間制度のおさらい
  • 原則以外の労働時間制度の検討
  • 管理監督者の注意点
  • 定額残業手当の注意点
  • 休日残業に関する注意点
  • 長時間労働の削減
  • トラブル事例紹介

過去のセミナー