• 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    マイナンバー制度開始に向けて企業が取り組むべき対応

    1部:「従業員のマイナンバー収集・保管における実務ポイント」
     会社は従業員からマイナンバーを収集する際、利用目的の通知や本人確認を行わなければならないなど、今まで経験のない業務を行わなければなりません。本セミナーでは、制度の概要を確認すると共に、「マイナンバーの収集の流れ」と「収集時に留意すべき事項」など、具体的な実務ポイントをお話します。


    2部:「経理部のための『支払調書に関するマイナンバーの実務』」
     経理部では、講師料や顧問弁護士などの報酬に対し源泉徴収をして支払いを行い、支払調書を税務署に提出します。その支払調書には、支払いを受ける者のマイナンバーの記載が必要になります。マイナンバーの収集のタイミングはいつにするかなど、経理部も知っておかなければならないマイナンバーの基本知識についてお話します。

    日時
    2015年12月22日(火)14:00~16:30
    会場
    りそなグループ大阪本社ビル 地下2階講堂
    受講料
    無料
    主催
    りそな銀行 御堂筋ビジネスソリューションプラザ
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    はじめてのふるさと納税

     年内まだ間に合う!!! 2015年5月、「ふるさと納税」がますますオトクに、ますます使いやすくなりました。
    これを機会にふるさと納税を始めてみませんか?
     本セミナーでは、知って得するふるさと納税の情報を、やさしくお伝えいたします。

    日時
    2015年12月16日(水)18:15~19:15
    会場
    りそな銀行豊洲支店(セブンデイズプラザとよす)アクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    りそな銀行
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    人事総務部のためのマイナンバー対策セミナー

     会社は社員のマイナンバーを収集する必要があります。マイナンバーを収集する際は、利用目的の通知や本人確認を行わなければならない等、今まで経験のない業務を行わなければなりません。
     本セミナーでは、マイナンバーの収集に焦点をあて、「マイナンバーの収集の流れ」と「収集時に留意すべき事項」について解説いたします。

    日時
    2015年12月16日(水)13:30~15:30
    会場
    OBC横浜営業所セミナールーム
    受講料
    無料
    主催
    株式会社オービックビジネスコンサルタント
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    経理部のためのマイナンバー対策セミナー

     マイナンバー対応は人事部主導で準備をされている会社が多いと思いますが、経理部にも関係するマイナンバーがあります。
    顧問弁護士報酬や講師料は、経理部で源泉徴収して支払い、支払調書を作成し税務署に提出していると思います。その支払調書にも、マイナンバーの記載が必要になるのです。
     本セミナーでは、経理部におけるマイナンバー対応の実務について、レクチャーいたします。

    日時
    2015年12月16日(水)10:00~11:40
    会場
    OBC横浜営業所セミナールーム
    受講料
    無料
    主催
    株式会社オービックビジネスコンサルタント
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    制度開始が目前に迫りました!マイナンバーの収集業務における実務ポイント

     10月からマイナンバーの通知カードの配布が始まり、制度の開始が目前に迫ってきました。
     まず、会社は社員のマイナンバーを収集する必要があります。
     マイナンバーを収集する際、利用目的の通知や本人確認を行わなければならない等、今まで経験のない業務を行わなければなりません。本セミナーでは、マイナンバーの収集に焦点をあて、「マイナンバーの収集の流れ」と「収集時に留意すべき事項」について解説します。

    日時
    2015年12月1日(火)13:10~14:30
    会場
    ベルサール新宿グランド コンファレンスセンター
    受講料
    無料
    主催
    株式会社オービックビジネスコンサルタント
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    ストレスチェック義務化!
    企業における実務対応ポイント

     改正労働安全衛生法により、メンタルヘルス対策の充実と強化等を目的として、2015年12月から従業員数50名以上の全企業で、労働者に対し、医師、保健師等によるストレスチェックを実施することが義務化されます。
     本セミナーでは、ストレスチェック制度の概要から制度開始前までに社内で準備検討すべき事項について分かりやすく解説します。

    日時
    2015年12月1日(火)10:30~11:50
    会場
    ベルサール新宿グランド コンファレンスセンター
    受講料
    無料
    主催
    株式会社オービックビジネスコンサルタント
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    マイナンバー直前対策!!導入ステップの最終チェックと番号収集・保管の短期実現手法

     マイナンバー施行を直前に向かえ、企業は年内までに9つの導入ステップを終えておくことが必要です。 本セミナーでは、制度に準拠した規程やフローの整備など、各ステップを具体的かつ実践的に解説しながら、短期間で行う個人番号の収集・保管の”実現手法”の実演デモを交えて、ご紹介致します。ぜひ、既に準備を進めている方は不足点がないかご確認いただき、これから準備を進める方は具体的に何をしたらよいのかをご確認ください。

    日時
    2015年11月20日(金)13:30~15:00
    会場
    アピオ甲府2F 玉宝の間
    受講料
    無料
    主催
    株式会社オービックビジネスコンサルタント
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    公会計システムセミナー【東京会場】
    何を使う? 公会計のソフトウェア!「公会計ソフトの選定と財務諸表の作成」

     2015(平成27)年1月23日に、総務省より「統一的な基準による地方公会計マニュアル」が公表されました。地方公共団体においては、2018(平成30)年3月末までに、固定資産台帳及び複式簿記・発生主義による財務楚表を作成し、公表することが要請されています。
     大量の財務情報データから財務書類や固定資産台帳を作成するためには、専用の公会計ソフトウェアの活用が必須となりますが、どこのソフトウェアを使ったらいいか、たいへん迷うところです。国からの無償ソフトウェアはどうか、他のシステムはどんなものがあるか、本セミナーでご確認いただけます。

    日時
    2015年11月20日(金)13:30~16:30
    会場
    アクタス本部セミナールームアクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    アクタス税理士法人
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    公会計システムセミナー【長野会場】
    何を使う? 公会計のソフトウェア!「公会計ソフトの選定と財務諸表の作成」

     2015(平成27)年1月23日に、総務省より「統一的な基準による地方公会計マニュアル」が公表されました。地方公共団体においては、2018(平成30)年3月末までに、固定資産台帳及び複式簿記・発生主義による財務楚表を作成し、公表することが要請されています。
     大量の財務情報データから財務書類や固定資産台帳を作成するためには、専用の公会計ソフトウェアの活用が必須となりますが、どこのソフトウェアを使ったらいいか、たいへん迷うところです。国からの無償ソフトウェアはどうか、他のシステムはどんなものがあるか、本セミナーでご確認いただけます。

    日時
    2015年11月18日(水)13:30~16:30
    会場
    JA長野県ビル12階 E会議室アクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    アクタス税理士法人
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    公会計システムセミナー【松本会場】
    何を使う? 公会計のソフトウェア!「公会計ソフトの選定と財務諸表の作成」

     2015(平成27)年1月23日に、総務省より「統一的な基準による地方公会計マニュアル」が公表されました。地方公共団体においては、2018(平成30)年3月末までに、固定資産台帳及び複式簿記・発生主義による財務楚表を作成し、公表することが要請されています。
     大量の財務情報データから財務書類や固定資産台帳を作成するためには、専用の公会計ソフトウェアの活用が必須となりますが、どこのソフトウェアを使ったらいいか、たいへん迷うところです。国からの無償ソフトウェアはどうか、他のシステムはどんなものがあるか、本セミナーでご確認いただけます。

    日時
    2015年11月17日(火)13:30~16:30
    会場
    ピレネビル GPホール6F
    受講料
    無料
    主催
    アクタス税理士法人
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    経理部のための「支払調書に関するマイナンバーの実務」

     皆さんの会社のマイナンバー対応は人事部主導で準備をされていると思いますが、経理部でも関係するマイナンバーがあります。顧問弁護士報酬や講師料は、経理部で源泉徴収して支払い、最後は支払調書を作成し税務署に提出していることと思います。今後はその支払調書にも、支払いを受ける者のマイナンバーの記載が必要になります。そのマイナンバーを収集した場合には、安全な管理が必要です。経理部でも知っておかなければならないマイナンバーの基本事項と具体的な管理方法について考えていきます。

    日時
    2015年11月4日(水)16:00~17:00
    会場
    ベルサール新宿グランド コンファレンスセンター
    受講料
    無料
    主催
    株式会社オービックビジネスコンサルタント
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    マイナンバーの収集業務における実務ポイント

     10月からマイナンバーの通知カードの配布が始まり、制度の開始が目前に迫ってきました。まず、会社は社員のマイナンバーを収集する必要があります。マイナンバーを収集する際、利用目的の通知や本人確認を行わなければならない等、今まで経験のない業務を行わなければなりません。
     本セミナーでは、マイナンバーの収集に焦点をあて、「マイナンバーの収集の流れ」と「収集時に留意すべき事項」について解説します。

    日時
    2015年11月4日(水)13:00~14:00
    会場
    ベルサール新宿グランド コンファレンスセンター
    受講料
    無料
    主催
    株式会社オービックビジネスコンサルタント
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    経理業務改善10選!
    経理に役立つ「事業計画策定の基礎知識」

     企業が永続するためには、業績を黒字にして利益を出し続けていくことが重要です。そのためには、毎期「事業計画」を策定し、月次決算の都度計画の達成度合いを確認し、PDCAのサイクルで経営管理を行っていくことが大切です。事業計画は、売上、売上原価、人員、設備投資等々の計画を連動させて作成する必要があります。さらに事業計画に連動した資金計画の策定も重要なことです。
    本セミナーでは、事業計画策定に関する基本的な理解を深めていただきます。

    日時
    2015年10月23日(金)13:30~15:30
    会場
    株式会社OBC大阪支店 スクールルーム
    受講料
    無料
    主催
    株式会社オービックビジネスコンサルタント
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    2015年度年末調整の実務のポイント
    ~マイナンバー対応を踏まえて~

     従業員にとって、年末調整は、正しく計算されていて当然のものです。経理や税務の知識が無い従業員からも適切に情報を収集し、確認を行って初めて正しい計算が行えます。
    本セミナーでは、年末調整計算の基礎をしっかり学んでいただき、情報収集の手法や従業員の方からの質問対応、翌年1月に税務署へ提出する法定調書合計表の作成ポイントまで、ケーススタディによって実務に役立つ情報をご紹介していきます。
     また、平成28年から開始されるマイナンバー制度が年末調整業務へどう影響するのか、その対応についても解説いたします。

    日時
    2015年10月8日(木)10:00~13:00(受付9:30~)
    会場
    野村不動産天王洲ビル11F
    (スーパーストリーム株式会社本社)
    受講料
    16,200円(税込)
    主催
    スーパーストリーム株式会社
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    やさしく楽しく学べる「経理実務」マスター講座
    経理の先輩がやさしくアドバイスをするように、わかりやすく丁寧に解説します

     経理の仕事は、仕入や支払、売上や入金、仕訳起票、決算処理と多岐にわたります。決算報告などでは経営的な視点も必要となります。大変なことも多いですがとてもやりがいのある仕事です。本講座では、そんな経理の仕事を「やさしく楽しく」をモットーに、経理実務の流れに即して解説していきます。さらには、経理に必要な固定資産管理や税務の知識も解説します。経理経験がなく経理に配属された方、引継ぎが充分でなかった方、これから経理に就きたい方など、経理を好きになりたいすべての方の受講をお待ちしております。経理に不安であった方が、自信をもって経理業務に取り組めるようになることを目指します。

    日時
    2015年9月28日(月)10:00~17:00
    会場
    みずほ総合研究所 セミナールームアクセスマップ
    受講料
    特別会員 28,080円(税込)
    普通会員 30,240円(税込)
    非会員 34,560円(税込)
    主催
    みずほ総合研究所株式会社
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    実務に役立つ!
    「所得税、相続・贈与税の基礎知識」
    【会計事務所3年生以下の職員の皆さん向け】 業務に必要不可欠な知識を確実に習得するための研修

     会計事務所のスタッフには、法人税や消費税だけでなく、顧問先の社長や従業員の個人に関する税金となる所得税や相続・贈与税の知識も要求されます。
     所得税は、毎月の源泉徴収や年末調整とも関係するものであり、必須の知識といえます。また、決算期がばらける法人税と違って、3月15日期限の確定申告時期に集中して携わることが多くなる特徴があります。
     相続・贈与税は、今年の相続改正の施行により、どんどん重要度が高まっています。法人税、所得税に加え相続・贈与の知識があると、顧問先の社長に税に関するトータル・アドバイスができるようになります。
     この研修では所得税や相続・贈与税の知識を習得するのに際し、その税法の考え方までしっかりと踏み込み、わかりやすく解説していきます。

    日時
    2015年9月28日(月)10:00~17:00
    会場
    AP西新宿 L+M室
    東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル6F
    受講料
    会員 5,000円(税込)
    一般 7,000円(税込)
    主催
    株式会社日税ビジネスサービス
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    ストレスチェック制度セミナー【大阪】

     改正労働安全衛生法により、メンタルヘルス対策の充実と強化等を目的として、2015年12月から従業員数50名以上の全企業で、労働者に対し、医師、保健師等によるストレスチェックを実施することが義務化されます。
     本セミナーでは、ストレスチェック制度の概要と導入開始までに検討しておきたい事項、メンタルヘルス対策として企業として取り組むべき内容について解説します。

    日時
    2015年9月18日(金)16:00~17:00(受付15:30~)
    会場
    りそな銀行梅田支店 プライベートサロンReラグゼ
    受講料
    無料
    主催
    アクタス
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    マイナンバー制度の概要と
    安全管理措置の具体的な導入ステップ
    マイナンバーの直前対応は、まずはこれだけ準備!

     マイナンバー制度の開始が目前に迫ってきました。本セミナーでは、制度の概要をお伝えすると共に、「会社は何をすればいいの?」にお応えします。ガイドラインが求める基本方針や取扱規程の作り方、具体的な4つの安全管理措置を例示しながら分かりやすく解説します。

    日時
    2015年9月18日(金)14:00~15:30(受付13:30~)
    会場
    りそな銀行梅田支店 プライベートサロンReラグゼ
    受講料
    無料
    主催
    アクタス
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    決算書の見方と分析の仕方
    【会計事務所3年生以下の職員の皆さん向け】 業務に必要不可欠な知識を確実に習得するための研修

     皆さんは、決算書をどのような位置づけで捉えているでしょうか。単なる税務申告書の添付書類と認識していませんか。お客様にとって決算書は、1年の経営成績と財政状態を示す大切な書類です。決算書は、銀行に提出して融資をうける際の必須資料になりますし、新たな取引先と取引を開始する際の資料にもなります。そんなお客様にとって大切な決算書について基礎からしっかりと学んだことは意外と少ないのではないでしょうか。会計事務所スタッフとしては、まずは会計基準にしっかりと準拠した決算書を作成することが大切です。さらには、その決算書や月次試算表をコンサルツールとして経営をサポートすることも求められます。
     この研修では、決算書について会計基準から解説していき、決算書の読み方、活用の仕方を解説します。さらに資金繰り表にも代用できるキャッシュ・フロー計算書についても解説を加えます。決算書を見るとその会社のレベルがわかると言われます。会計基準に準拠した正確な決算書とその見方のコツを押さえ、お客様の経営をサポートできるようになることを目指します。

    日時
    2015年9月17日(木)10:00~17:00
    会場
    AP西新宿 H室
    東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル4F
    受講料
    会員 5,000円(税込)
    一般 7,000円(税込)
    主催
    株式会社日税ビジネスサービス
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    債権債務・資金管理業務効率化セミナー

     企業が永続するためには、まずは業績を黒字にして利益を出し続けていくことが重要となります。また、企業は黒字でも倒産することがありますので、資金の帳尻を合わせていくこと、すなわち、きちんとした事業計画を立ててそれに対応した資金計画を策定することも重要です。策定した資金計画は、月次決算において月末の債権債務を確定しその結果を加味して、より確実で精緻な資金繰りへと活用していきます。
     本セミナーでは、事業計画と資金計画の策定に関して解説いたします。

    日時
    2015年9月17日(木)13:30~15:30
    会場
    株式会社OBC大阪支店 スクールルーム
    受講料
    無料
    主催
    株式会社オービックビジネスコンサルタント
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    税務調査の心得とその対応方法

     平成25年度から国税通則法に内容が明文化され、税務調査制度は大きく変わりました。平成27年度においても改正が加わっています。
     制度が変わって調査件数はどう変わったのか、新制度に代わってからの結果を踏まえ、実例を交えながら制度の概要や税務調査の対応方法などを解説していきます。 
     税務調査の対応方法では、どのような姿勢で調査に望むのか? 立証責任は、誰にあるのか? など実際の場面を想定した時に必要となる情報もわかりやすく解説していきます。
     実際にあった調査事例も併せて解説することで、より理解を深めていただけるようにいたします。

    日時
    2015年9月16日(水)14:00~17:00(受付13:30~)
    会場
    野村不動産天王洲ビル11F
    (スーパーストリーム株式会社本社)
    受講料
    16,200円(税込)
    主催
    スーパーストリーム株式会社
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    固定資産の会計税務の基礎知識

     固定資産は事業活動を通じて長期間にわたり使用されるものです。そのため、取得時の費用にならず、資産計上区分や取得価額の決定の仕方、耐用年数や償却方法など、固定資産特有の会計や税務の論点が多く存在することとなります。
     税務においては、償却率の改定など、ここ数年で多くの改正が生じています。また会計においては、減損会計や資産除去債務会計など資産の実態に応じた処理が求められることになっています。
     本セミナーでは、固定資産に関する会計、税務の基礎知識を、取得から除売却までの一連の流れに沿って解説していきます。

    日時
    2015年9月9日(水)14:00~17:00(受付13:30~)
    会場
    野村不動産天王洲ビル11F
    (スーパーストリーム株式会社本社)
    受講料
    16,200円(税込)
    主催
    スーパーストリーム株式会社
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    組織再編税制と連結納税の基礎知識
    【会計事務所の中堅職員の皆さん向け】 高度な業務に対応できる知識を確実に習得するための研修

     皆さんは、組織再編税制や連結納税と聞いてどのような想像をするでしょう?「 難しい・・・」「 自分にはまだまだ関係ない 」このようなところでしょうか。
     しかし、実際にはお客様を担当していると会社の再編(M&A)の話は多く出てきます。ここで、M&Aとは、複数の事業や会社をくっつけたり、分離させたりすることを総称していい、自社の体制を見直したり、強化したりする場合に非常に役立つ手法と捉えてください。
     お客様の事業が発展していく過程では、いくつかのターニングポイントが必ず出てきます。新規事業を立ち上げる、競争力のない事業から撤退する、同業他社と提携をして相乗効果を狙う、複数の事業から取捨選択をしてグループ経営を構築する、後継者に事業を託す・・・。このような場面では会社を合併することや分割すること、株式を交換するといったM&Aの手法が有効である場合が多く、多くの会社が積極的に活用しています。
     また、連結納税は、M&Aの一環として採用されることがあり、基礎知識を習得しておくことは大切です。この講座では、組織再編税制と連結納税について基礎の基礎を解説します。

    日時
    2015年9月9日(水)10:00~17:00
    会場
    AP西新宿 L+M室
    東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル6F
    受講料
    会員 5,000円(税込)
    一般 7,000円(税込)
    主催
    株式会社日税ビジネスサービス
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    「マイナンバー制度 導入支援キット」を
    活用したマイナンバー導入講習会

     「マイナンバー制度 導入支援キット」を制作した社会保険労務士が、キットを活用した自社の規程や業務フローの作り方について、解説致します。

    ※このセミナーは「マイナンバー制度 導入支援キット」をご購入いただいたお客様のためのセミナーです。
     お申込み前に、下記サイトにてキットのご購入をお願いいたします。
     奉行ナビ(https://bugyo-navi.jp/magistrate/)

    日時
    2015年8月28日(金)15:00~17:00(受付14:30~)
    会場
    アクタス本部セミナールームアクセスマップ
    受講料
    6,000円(税抜)
    主催
    アクタス
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    ストレスチェック制度セミナー【東京】

     改正労働安全衛生法により、メンタルヘルス対策の充実と強化等を目的として、2015年12月から従業員数50名以上の全企業で、労働者に対し、医師、保健師等によるストレスチェックを実施することが義務化されます。
     本セミナーでは、ストレスチェック制度の概要と導入開始までに検討しておきたい事項、メンタルヘルス対策として企業として取り組むべき内容について解説します。

    日時
    2015年8月28日(金)13:30~14:30(受付13:00~)
    会場
    アクタス本部セミナールームアクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    アクタス
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    最新!
    海外勤務者、非居住者に対する税務
    【会計事務所の中堅職員の方向け】高度な業務に対応できる知識を確実に習得するための研修

     日本企業のグローバル化は急速に進んでいます。今は海外に進出していない企業でも、今後、顧客や取引先が海外進出することで、必然的に進出しなければならない事態も出てきます。会計事務所のスタッフとしては、お客様が海外に進出すると聞いた瞬間に頭が真っ白になってしまうことが往々にしてあります。日本の税法には精通していても、海外が絡んだときにどのように考えればよいのかわからなくなってしまうからです。
     海外進出の手始めにおいては、海外に駐在する社員、出張する社員が増加し、お客様からはまず、この点に関する質問が多くなってきます。そこで本セミナーでは、海外勤務者や非居住者に対する税務について、基本的な考え方から解説します。平成27年度の税制改正で新たに創設された出国時課税も押さえて、わかりやすく解説いたします。

    日時
    2015年8月27日(木)10:00~17:00
    会場
    AP西新宿 H室
    東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル4F
    受講料
    会員 5,000円(税込)
    一般 7,000円(税込)
    主催
    株式会社日税ビジネスサービス
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    ストレスチェック義務化!
    職場のメンタルヘルス対策のポイント

     2014年6月に改正労働安全衛生法が成立し、メンタルヘルス対策の充実と強化等を目的として、2015年12月から従業員数50名以上の全企業で、労働者に対し、医師、保健師等によるストレスチェックを実施することが義務化されます。検査の結果、一定の要件に該当する労働者から申出があった場合、医師による面接指導も実施しなければなりません。
     本セミナーでは、ストレスチェック制度の概要と導入開始までに検討しておきたい事項、メンタルヘルス対策として企業として取り組むべき内容について解説します。

    日時
    2015年8月26日(水)15:00~17:00(受付14:30~)
    会場
    野村不動産天王洲ビル11F
    (スーパーストリーム株式会社本社)
    受講料
    16,200円(税込)
    主催
    スーパーストリーム株式会社
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    経理業務改善10選! 人事部だけではない!
    「経理部に関係するマイナンバーの実務対応」

     2016年1月からマイナンバー制度が導入されます。従業員の皆さんから マイナンバーを収集しきちんと管理しなくてはなりません。メインは人事部の対応となりますが経理部でも関係するマイナンバーがあります。
     経理部では、講師料や顧問弁護士報酬の源泉徴収をして支払いを行い、支払調書を作成していることでしょう。その支払調書には、支払いを受ける者のマイナンバーの記載が必要になります。そのマイナンバーを収集した場合には、安全な管理が必要です。
     本セミナーでは、「経理部でも知っておかなければならないマイナンバーの基本事項と具体的な管理方法について考えていきます。

    日時
    2015年8月20日(木)13:30~14:30
    会場
    アクセス梅田フォーラム
    受講料
    無料
    主催
    株式会社オービックビジネスコンサルタント
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    知って得する『ふるさと納税』セミナー

    日時
    2015年8月4日(火)14:00~15:30
    会場
    SMBC日興証券 大阪支店8階セミナールームアクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    SMBC日興証券株式会社
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    地方公会計の実務に役立つセミナー
    【飯田会場】
    統一的な基準による地方公会計整備の“実務的”ポイント

     平成27年1月23日、総務省より「統一的な基準による地方公会計マニュアル」が公表され、地方公共団体においては平成27年度から平成29年度までの3年間で統一的な基準による財務書類の作成が要請されています。特に公共施設等の老朽化対策や更新計画策定のためにも、固定資産台帳の整備が重視されています。固定資産台帳を含む標準的なソフトウェアが総務省から順次提供される予定ですが、平成28年度から開始貸借対照表を作成するためには、平成27年度中に開始固定資産台帳を整備する必要があります。庁内体制の整備や固定資産の現状把握など、早期に着手することが重要となります。
     本セミナーでは、統一的な基準による財務書類の作成及び固定資産台帳の整備等に関して、より実務的なポイントを解説いたします。

    日時
    2015年8月3日(月)13:30~16:30
    会場
    飯田勤労者福祉センター 第1第2視聴覚室
    長野県飯田市東栄町3108-1
    受講料
    無料
    主催
    原久税理士事務所 / アクタス税理士法人
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    マイナンバー制度開始に向けて
    企業が取り組むべき対応

     国内で事業活動をするすべての事業者に対応が求められるマイナンバー制度(社会保障・税番号制度)の運用が2016(平成28年)1月に開始されます。この10月には国民一人一人にマイナンバー(個人番号)が通知されますが、マイナンバーを含む個人情報は「特定個人情報」として従来の個人情報以上に厳格な情報管理をしなければいけなくなり、マイナンバー収集・保管に対するリスク対応が極めて重要となります。

     本セミナーではマイナンバー制度に備え、制度の基本を整理しながら、実務への影響、対策を中心に年内に何をしなければならないかを解説いたします。

    日時
    2015年7月24日(金)13:30~17:30(受付13:00~)
    会場
    株式会社 オービックビジネスコンサルタント 大阪支店
    受講料
    無料
    主催
    日本オフィス・システム株式会社
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    「税務調査対応の基礎知識」と
    「会社法・登記などの基礎知識」
    会計事務所3年生以下の職員の皆さん向け 業務に必要不可欠な知識を確実に習得するための研修セミナー

    <税務調査の対応の基礎知識>

     会計事務所のスタッフとして税務調査に対応することはそれほど多くないかもしれません。そのため必然的に経験が少なくなり、苦手意識を持つこともあります。しかし、税務調査への対応は、お客様の事業がより深く理解できることにもなり、また、その対応によってお客様との信頼をより深められることにもなります。そのためにも、まずは、税務調査の実態を正確に把握しておく必要があります。税務調査は、平成25年度から国税通則法に内容が明文化され、制度が大きく変わりました。平成27年度においても改正が加わっています。制度が変わって調査件数はどう変わったのかなど実例を交えながら制度の概要や税務調査の対応方法などを解説していきます。どのような姿勢で調査に望むのか?立証責任は、だれにあるのか?など実際の場面を想定した内容をわかりやすく解説していきます。

    <会社法・登記などの基礎知識>

     お客様にとって望ましい会計事務所は、会計・税務だけでなく経営相談の窓口にもなれる事務所です。会計・税務の知識だけでなく法律や登記関係の法務的な知識も広く求められます。特にお客様が法人の場合、会社法関係の質問なども多く、業務範囲としては、株主総会の議事録の作成なども行ったりします。また、意外と学んでいないのが、登記簿謄本の見方です。謄本には、会社の登記簿謄本や不動産の登記簿謄本があり、どのような内容が記載されているか、そこから何が読み取れるかを学んでいないことが多いです。不動産の登記簿謄本などは、相続申告や譲渡所得申告などでも必ず確認すべきものとなり、見方を知っておくことは非常に大切になります。本セミナーでは、会計事務所のスタッフにとって、絶対に知っておいて欲しい会社法や登記関係の基礎を解説します。

    日時
    2015年7月22日(水)10:00~17:00
    会場
    AP西新宿 P室
    東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル6F
    受講料
    会員 5,000円(税込)
    一般 7,000円(税込)
    主催
    株式会社日税ビジネスサービス
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    相続・贈与申告のための実務力UP 第1弾
    「財産評価の基礎知識」と「土地評価のポイント」
    会計事務所の中堅職員の皆さん向け 高度な業務に対応できる知識を確実に習得するための研修セミナー

     相続税の基礎控除の引き下げが行われ半年が経過しました。相続については、これからどんどんと相談依頼や申告依頼を受けることが増えていくものと思われます。
    相続の相談や申告において中核をなすのは、やはり、「財産の評価」です。財産評価は、相続・贈与税申告のための一番の基礎となるところであり、また、相続対策における出発点となっていきます。

     本セミナーでは、前半において財産評価の基礎知識を学んで頂き、後半は、相続財産の金額として約46%を占める土地評価にポイントを絞って解説します。

     ※第2弾において「株式評価」を解説します。「相続対策」と併せて10月開催の予定です。

    日時
    2015年7月16日(木)10:00~17:00
    会場
    AP西新宿 H室
    東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル4F
    受講料
    会員 5,000円(税込)
    一般 7,000円(税込)
    主催
    株式会社日税ビジネスサービス
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    経理業務改善10選!
    支払管理業務の効率化!

     日々の経理業務のなかでも、仕入に関する買掛金管理、経費に関する未払金管理など支払管理に関する業務は、個別の買掛金等の残高管理も重要ですし、さらに毎月の月末の支払日を中心として、事前の支払準備作業などの業務負担も多く、とても煩雑な業務です。さらに支払金額や振込口座などは間違えることができないため、経理担当者としても気を遣う業務です。負担の多い支払管理の業務内容をあらためて確認するとともに、その改善方法について考えていきます。

    日時
    2015年7月14日(火)13:30~15:30
    会場
    株式会社OBC大阪支店 スクールルーム
    受講料
    無料
    主催
    株式会社オービックビジネスコンサルタント
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    基礎から学ぶ「法人税・消費税の必須知識」
    会計事務所3年生以下の職員の皆さん向け 業務に必要不可欠な知識を確実に習得するための研修セミナー

     法人税と消費税は、法人のお客様を担当する際の必須知識です。法人税は、会社の経理実務において欠かせない知識であり、法人税を知ることで、会計と税務の違いを明確にすることができ、会計をより深く知るきっかけにもなります。

     消費税は、法人税の処理に紐つくところが多いですが、課税の考え方は大きく異なります。消費税は、8%に引上げられたことで、ついに所得税・法人税の税収を上回り、一番税収の多い税金になりました。今後、税率はさらに引き上げられ、軽減税率の導入も検討され、さらに重要度が増していく税になります。

     本セミナーでは、法人税と消費税の知識を習得するのに際し、その税法の原理原則の考え方までしっかりと踏み込み、わかりやすく解説していきます。

    日時
    2015年7月9日(木)10:00~17:00
    会場
    AP西新宿 C室
    東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル5F
    受講料
    会員 5,000円(税込)
    一般 7,000円(税込)
    主催
    株式会社日税ビジネスサービス
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    マイナンバー制度対応セミナー

     マイナンバー制度が開始される2016年1月以降、民間企業は社員の社会保険等の手続き、源泉徴収票や法定調書の手続きにおいて、マイナンバーを利用した処理が必要になります。民間企業はマイナンバーを正しく管理するためのルール、体制を構築する必要があります。
     本セミナーでは、発表されたガイドラインに基づき、今年10月の個人番号通知までに企業が取り組む対応について、具体的な実務に焦点を当てて解説いたします。

    日時
    2015年6月30日(火)13:30~17:30(受付13:00~)
    会場
    株式会社ソフトクリエイト 東京本社
    (渋谷クロスタワー5F)
    受講料
    無料
    主催
    株式会社ソフトクリエイト (他3社共催)
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    平成27年度
    税制改正のポイントと実務

     平成27年度税制改正では、デフレ脱却・経済再生をより確実なものにしていく観点から、成長志向に重点を置いた法人税改革、高齢者層からの若年層への資産の早期移転を通じた住宅市場の活性化などの内容が盛り込まれています。
     本セミナーでは、企業経営に影響する税制改正のポイントについて、分かりやすく解説いたします。

    日時
    2015年6月29日(月)14:00~16:00
    会場
    港区立商工会館 「研修室」
    105 -0022 東京都港区海岸1-7-8 東京産業貿易会館6階
    受講料
    無料
    主催
    東京商工会議所 港支部
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    「リース取引の会計・税務」と
    「税効果会計の実務」
    企業において頻出する会計・税務を理解する(会計事務所の中堅職員の方向け研修セミナー)

    【リース取引の会計・税務】
     リースは、会社が設備投資をする際、よく購入と比較検討される取引です。2008(平成20)年以降、リースについては新しい会計基準及び法人税法の取扱が適用されました。リースに関して分かりにくいと感じるのは、リース取引そのものの理解に加えて、複雑な会計・税務の取扱いがあるためです。この研修では、リース取引の概要をふまえ、会計と税務の取扱いをわかりやすく解説します。

    【税効果会計の実務】
     税効果会計は、税金を一種の費用として捉え、各会計期間に適正に期間配分することにより、当期純利益を正しく表そうとする会計手続です。会計と税務に求められる目的が異なっているため、現在では会計と税務は乖離していく方向にあります。この乖離する会計と税務を調整するのが税効果会計になります。研修では、税効果会計の考え方を理解した上で、会計処理、繰延税金資産の回収可能性の判断等のポイントを解説します。

    日時
    2015年6月24日(水)10:00~17:00
    会場
    AP西新宿 L+M室
    東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル6F
    受講料
    会員 5,000円(税込)
    一般 7,000円(税込)
    主催
    株式会社日税ビジネスサービス
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    簡単!相続税対策セミナー
    ~増税で我が家は大丈夫?~

     平成27年から相続税が増税になりました。
    「我が家も心配だけど……相続税って難しいんでしょ?」とお悩みの方に、分かりやすく相続税の内容と対策を解説をします。

    日時
    2015年5月29日(金)14:30~16:30
    会場
    三宮KCC教室アクセスマップ
    受講料
    2,160円
    主催
    神戸新聞文化センター
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    「ふるさと納税」を知るセミナー
    ~税金が得に?手続きは?~

     最近テレビで頻繁に取り上げられている「ふるさと納税」。 税金が安くなる?、特産品がもらえる、など何かと話題になっています。
     本セミナーでは、自分でもふるさと納税をやってみたいという方に、制度や手続きをやさしく解説いたします。

    日時
    2015年5月29日(金)13:00~14:00
    会場
    三宮KCC教室アクセスマップ
    受講料
    1,080円
    主催
    神戸新聞文化センター
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    マイナンバー制度開始に向けて
    企業が取り組むべき対応
    ~ガイドラインで求められる実務対応~

     マイナンバー制度が開始される2016(平成28) 年1 月以降、民間企業は社員の社会保険等の手続き、源泉徴収票や法定調書の手続きにおいて、マイナンバーを利用した処理が必要になります。
     民間企業は、この処理を適切に進めるにあたり、マイナンバーを正しく管理するためのルール、体制を構築する必要がありますが、検討がうまく進んでいない企業もまだまだ見受けられます。
     本セミナーでは、昨年12 月に特定個人情報保護委員会より発表されたガイドラインをもとに、今年10 月の個人番号通知までに企業が取り組む対応について、具体的な実務に焦点を当てて解説します。

    日時
    2015年5月27日(水)15:00~17:00(受付14:30~)
    会場
    野村不動産天王洲ビル11F
    (スーパーストリーム株式会社本社)
    受講料
    16,200円(税込)
    主催
    スーパーストリーム株式会社
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    ストレスチェック義務化!
    職場のメンタルヘルス対策のポイント

     2015年6月に改正労働安全衛生法が成立し、メンタルヘルス対策の充実と強化等を目的として、従業員数50名以上の全企業でストレスチェックが義務化されます。
     本セミナーでは、ストレスチェック制度の概要と対応策のポイントから、メンタルヘルス対策として企業として取り組むべき内容について解説します。

    日時
    2015年5月25日(月)15:00~17:00(受付14:30~)
    会場
    立川法人会 会議室アクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    アクタス(後援:公益社団法人立川法人会)
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    地方公会計制度セミナー
    【松本会場】
    新「統一的な基準」 と 固定資産台帳整備

     平成27年1月23日、総務省より「統一的な基準による地方公会計マニュアル」が公表され、地方公共団体においては平成27年度から平成29年度までの3年間で統一的な基準による財務書類の作成が要請されています。
     特に公共施設等の老朽化対策や更新計画策定のためにも、固定資産台帳の整備が重視されています。
     固定資産台帳を含む標準的なソフトウェアが総務省から順次提供される予定ですが、平成28年度から開始貸借対照表を作成するためには、平成27年度中に開始固定資産台帳を整備する必要があります。庁内体制の整備や固定資産の現状把握など、早期に着手することが重要となります。

    日時
    2015年5月22日(金)13:30~16:30
    会場
    松本勤労者福祉センター 2階 第4会議室
    長野県松本市中央4丁目7番26号
    受講料
    無料
    主催
    アクタス税理士法人
    協力:一般社団法人地方公会計研究センター
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    公共施設等総合管理計画策定セミナー
    【松本会場】
    長期的・計画的な視点による公共施設等の管理

     過去に建設された公共施設等が大量に更新時期を迎えることが想定されており、平成28年度までに公共施設等総合管理計画の策定が総務省から要請されています。総合管理計画を策定するためには公会計制度に基づき作成された固定資産台帳データをベースに、個々の施設ごとのカルテを作成し、継続的に更新する必要があります。

     本セミナーでは、固定資産台帳に基づく資産データと財務執行データから連携して施設データベースを形成し、総務省の指針に基づく必要最低ラインをクリアした総合管理計画の策定と、その計画を継続的に発展させていくための手順など実務的なポイントを中心に解説いたします。

    日時
    2015年5月22日(金)10:30~12:00
    会場
    松本勤労者福祉センター 2階 第4会議室
    長野県松本市中央4丁目7番26号
    受講料
    無料
    主催
    アクタス税理士法人
    協力:一般社団法人地方公会計研究センター
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    地方公会計制度セミナー
    【長野会場】
    新「統一的な基準」 と 固定資産台帳整備

     平成27年1月23日、総務省より「統一的な基準による地方公会計マニュアル」が公表され、地方公共団体においては平成27年度から平成29年度までの3年間で統一的な基準による財務書類の作成が要請されています。
     特に公共施設等の老朽化対策や更新計画策定のためにも、固定資産台帳の整備が重視されています。
     固定資産台帳を含む標準的なソフトウェアが総務省から順次提供される予定ですが、平成28年度から開始貸借対照表を作成するためには、平成27年度中に開始固定資産台帳を整備する必要があります。庁内体制の整備や固定資産の現状把握など、早期に着手することが重要となります。

    日時
    2015年5月21日(木)13:30~16:00
    会場
    JA長野県ビル 12階 B会議室アクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    アクタス税理士法人
    協力:一般社団法人地方公会計研究センター
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    公共施設等総合管理計画策定セミナー
    【長野会場】
    長期的・計画的な視点による公共施設等の管理

     過去に建設された公共施設等が大量に更新時期を迎えることが想定されており、平成28年度までに公共施設等総合管理計画の策定が総務省から要請されています。総合管理計画を策定するためには公会計制度に基づき作成された固定資産台帳データをベースに、個々の施設ごとのカルテを作成し、継続的に更新する必要があります。

     本セミナーでは、固定資産台帳に基づく資産データと財務執行データから連携して施設データベースを形成し、総務省の指針に基づく必要最低ラインをクリアした総合管理計画の策定と、その計画を継続的に発展させていくための手順など実務的なポイントを中心に解説いたします。

    日時
    2015年5月21日(木)10:30~12:00
    会場
    JA長野県ビル 12階 B会議室アクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    アクタス税理士法人
    協力:一般社団法人地方公会計研究センター
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    地方公会計制度セミナー
    【甲府会場】
    新「統一的な基準」 と 固定資産台帳整備

     平成27年1月23日、総務省より「統一的な基準による地方公会計マニュアル」が公表され、地方公共団体においては平成27年度から平成29年度までの3年間で統一的な基準による財務書類の作成が要請されています。
     特に公共施設等の老朽化対策や更新計画策定のためにも、固定資産台帳の整備が重視されています。
     固定資産台帳を含む標準的なソフトウェアが総務省から順次提供される予定ですが、平成28年度から開始貸借対照表を作成するためには、平成27年度中に開始固定資産台帳を整備する必要があります。庁内体制の整備や固定資産の現状把握など、早期に着手することが重要となります。

    日時
    2015年5月18日(月)13:30~16:00
    会場
    山梨県JA会館 6階 中会議室
    山梨県甲府市飯田1丁目1−20
    受講料
    無料
    主催
    アクタス税理士法人
    協力:一般社団法人地方公会計研究センター
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    公共施設等総合管理計画策定セミナー
    【甲府会場】
    長期的・計画的な視点による公共施設等の管理

     過去に建設された公共施設等が大量に更新時期を迎えることが想定されており、平成28年度までに公共施設等総合管理計画の策定が総務省から要請されています。総合管理計画を策定するためには公会計制度に基づき作成された固定資産台帳データをベースに、個々の施設ごとのカルテを作成し、継続的に更新する必要があります。

     本セミナーでは、固定資産台帳に基づく資産データと財務執行データから連携して施設データベースを形成し、総務省の指針に基づく必要最低ラインをクリアした総合管理計画の策定と、その計画を継続的に発展させていくための手順など実務的なポイントを中心に解説いたします。

    日時
    2015年5月18日(月)10:30~12:00
    会場
    山梨県JA会館 6階 中会議室
    山梨県甲府市飯田1丁目1−20
    受講料
    無料
    主催
    アクタス税理士法人
    協力:一般社団法人地方公会計研究センター
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    やさしく楽しく学べる「経理実務」マスター講座

     本セミナーでは、「やさしく楽しく」をモットーに、仕入と支払、売上と回収といった経理の基本の流れに即して経理実務を理解していくとともに、経理担当者が知っておきたい固定資産管理、決算、税務などの周辺知識も解説します。
     経理経験がなく経理に配属された方、経理の引継ぎが充分でなかった方、これから経理に就きたい方のご参加お待ちしております。

    日時
    2015年5月15日(金)9:30~16:30
    会場
    たましん事業支援センター
    東京都立川市曙町2-8-18 東京建物ファーレ立川ビル1F
    受講料
    BOB会員 3,000円(税込)
    ※昼食代含む
    創業会員・非会員 5,000円(税込)
    ※昼食代含む
    主催
    たましん法人総合サービスBOB事務局
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    事業承継丸わかりセミナー(税編)
    税を中心に「事業承継」を改めて考える!!

     「企業を円滑に次世代へと引き継いでいくために、どのような対策をとればよいのか」「いろいろ話は聞いているけれど、まだまだ準備はできていない」という方が多いのではないでしょうか。
     本セミナーでは、事業承継の中でも、自社株の承継方法とその周辺税制にスポットをあて、自社株に関するさまざまな問題とその解決方法を紹介していきます。また、外すことができない重要な課題として、後継者に課される相続税の納税資金問題があります。相続税がどの程度発生するのかを把握することは、対策のスタートでもあります。
     平成27年の税制改正で相続税が増税になったこともあり、ここで今一度、相続税の計算方法を確認しましょう。

    日時
    2015年4月23日(木)16:00~18:00
    会場
    たましん事業支援センター
    東京都立川市曙町2-8-18 東京建物ファーレ立川ビル1F
    受講料
    無料
    主催
    たましん法人総合サービスBOB事務局
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    しっかり学ぶ!
    マイナンバー制度&税制改正 セミナー
    マイナンバー制度への対応

     平成25年5月に成立した「共通番号法(マイナンバー)」により、国民一人ひとりに番号が付与され、平成28年1月からマイナンバーの利用が開始されることになります。民間企業では企業規模問わず、労働・社会保険の適用や給付、源泉徴収票や法定調書など社会保障・税務関連の手続きにおいて、マイナンバーを利用したさまざまな処理を行う必要が生じます。制度開始にあたっては、企業内での業務フローや社内規程の見直し、ITシステムの改修などが必要となりますが、いまだ検討が進んでいない企業も少なくありません。本セミナーでは、マイナンバー制度の概要、企業への影響とその対策について、政府の最新情報を踏まえつつ、特に総務・人事部門における実務に焦点を当てて解説いたします。

    平成27年度 税制改正解説
     平成26年12月30日に「平成27年度税制改正大綱」が発表されました。そこで、次の税制改正ではどのような改正が行われるのか、丁寧に解説いたします。

    日時
    2015年4月17日(金)13:30~16:45
    会場
    立川法人会会議室
    立川市曙町2-37-7コアシティ立川3Fアクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    公益社団法人立川法人会 税制問題実行委員会
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    相続を考える~基礎知識とその対策~

     基礎控除額が6割になった今、相続税増税は他人事ではありません。本セミナーでは、相続税の基礎知識と相続対策について考えます。

    日時
    2015年4月12日(日)13:00~14:45
    会場
    りそな銀行 セブンデイズプラザうめきたアクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    りそな銀行
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    マイナンバー制度開始に向けて
    企業が取り組むべき対応セミナー
    (追加開催)

     2016年1月からマイナンバー制度開始まで1年を切りました。
     本セミナーでは、制度の基本をおさらいしながら、人事関連実務に与える影響と対策、さらに「特定個人情報の適性な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」において注目すべきポイントなどをご紹介いたします。

    日時
    2015年3月30日(月)14:00~15:30(受付13:30~)
    会場
    アクタス本部セミナールームアクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    アクタス
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    マイナンバー制度開始に向けて
    企業が取り組むべき対応セミナー

     2016年1月からマイナンバー制度開始まで1年を切りました。
     本セミナーでは、制度の基本をおさらいしながら、人事関連実務に与える影響と対策、さらに「特定個人情報の適性な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」において注目すべきポイントなどをご紹介いたします。

    日時
    2015年3月26日(木)14:00~15:30(受付13:30~)
    会場
    アクタス本部セミナールームアクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    アクタス
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    やさしく楽しく学べる「経理実務」マスター講座
    経理の先輩がやさしくアドバイスをするように、わかりやすく丁寧に解説します

     経理の仕事は、仕入や支払、売上や入金、仕訳起票、決算処理と多岐にわたります。決算報告などでは経営的な視点も必要となります。大変なことも多いですがとてもやりがいのある仕事です。本講座では、そんな経理の仕事を「やさしく楽しく」をモットーに、経理実務の流れに即して解説していきます。さらには、経理に必要な固定資産管理や税務の知識も解説します。経理経験がなく経理に配属された方、引継ぎが充分でなかった方、これから経理に就きたい方など、経理を好きになりたいすべての方の受講をお待ちしております。経理に不安であった方が、自信をもって経理業務に取り組めるようになることを目指します。
    【講師著書進呈!】

    日時
    2015年3月18日(水)10:00~17:00
    会場
    みずほ総合研究所 セミナールームアクセスマップ
    受講料
    特別会員 28,080円(税込)
    普通会員 30,240円(税込)
    非会員 34,560円(税込)
    主催
    みずほ総合研究所
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    簡単納得「確定申告」
    ~今年の申告はこれで安心!~

     今年も確定申告の時季がやってきました。年に一度のこのイベント、書き方なんて忘れてしまった人が多いことでしょう。事前に確定申告の書き方をマスターして、今年は楽に乗り切りましょう。
     お得な申告の仕方も交えて、やさしく丁寧に確定申告をご説明します。

    日時
    2015年2月13日(金)10:00~12:00
    会場
    三宮KCC教室アクセスマップ
    受講料
    1,620円
    主催
    神戸新聞文化センター
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    税制改正速報セミナー・マイナンバー制度の対応について

    第1部 「平成27年度税制改正速報」
     平成26年12月30日に「平成27年度税制改正大綱」が発表されました。そこで、次の税制改正ではどのような改正が行われるのか、丁寧に解説いたします。

    第2部 「マイナンバー制度開始に向けて取り組むべき対応」
     平成25年5月に成立した「共通番号法(マイナンバー)」により、国民一人ひとりに番号が付与され、平成28年1月からマイナンバーの利用が開始されることになります。民間企業では企業規模問わず、労働・社会保険の適用や給付、源泉徴収票や法定調書など社会保障・税務関連の手続きにおいて、マイナンバーを利用したさまざまな処理を行う必要が生じます。制度開始にあたっては、企業内での業務フローや社内規定の見直し、ITシステムの改修などが必要となりますが、いまだ検討が進んでいない企業も少なくありません。本セミナーでは、マイナンバー制度の概要、企業への影響とその対策について、政府の最新情報を踏まえつつ、特に総務・人事部門における実務に焦点を当てて解説します。

    日時
    2015年2月12日(木)14:00~16:00
    会場
    公益社団法人 武蔵野法人会会議室
    東京都武蔵野市中町2-11-13三鷹ビルアクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    武蔵野法人会・立川法人会
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    消費増税・軽減税率への影響とは
    平成27年度税制改正セミナーのご案内

     年末12月30日に与党から「平成27年度税制改正大綱」が発表されました。今回の焦点は、法人税率の実効税率の引き下げです。
     本セミナーでは、与党税制協議会の報告をもとに今後の可能性を解説するとともに、奉行シリーズの消費税10%改正・軽減税率対応予定機能についてもご紹介します。

    日時
    2015年2月10日(火)10:30~12:00
    会場
    日本生命札幌ビル 3F セミナー会場
    受講料
    無料
    主催
    株式会社オービックビジネスコンサルタント
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    マイナンバー制度開始に向けての対応セミナー
    【大阪会場】

     来年、2016(平成28)年1月からマイナンバー制度の運用が開始されます。マイナンバー制度は、すべての企業で対応が必要となる非常に大きな制度であり、運用開始までついに1年を切りました。
     本セミナーでは、来るべきマイナンバー時代に備え、制度の基本を整理しながら、情報管理の在り方と実務への影響範囲などを中心に解説します。情報を早く入手することで、今年1年で何をしなければならないかを把握することができますので奮ってご参加ください。

    日時
    2015年2月5日(木)15:30~17:00(受付15:00~)
    会場
    阪急グランドビル26F 会議室番号7
    受講料
    無料
    主催
    アクタス
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    平成27年度税制改正セミナー【大阪会場】

     昨年末、平成27年度の税制改正大綱が公表されました。解散・総選挙が行われたため通常時期よりも遅い公表となりました。
     今回の改正の焦点は、法人課税においては、景気回復のための先行減税と代替財源の確保となっています。個人課税に目を向けると、世代間移転を促すための非課税や消費税引上げ時期の延長による優遇税制の延長が主な論点といえます。
     本セミナーでは、平成27年税制改正の内容をわかりやすくまとめ解説します。

    日時
    2015年2月5日(木)14:00~15:15(受付13:30~)
    会場
    阪急グランドビル26F 会議室番号7
    受講料
    無料
    主催
    アクタス
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    平成27年度税制改正セミナー【立川会場】

     昨年末、平成27年度の税制改正大綱が公表されました。解散・総選挙が行われたため通常時期よりも遅い公表となりました。
     今回の改正の焦点は、法人課税においては、景気回復のための先行減税と代替財源の確保となっています。個人課税に目を向けると、世代間移転を促すための非課税や消費税引上げ時期の延長による優遇税制の延長が主な論点といえます。
     本セミナーでは、平成27年税制改正の内容をわかりやすくまとめ解説します。

    日時
    2015年1月29日(木)14:00~15:30(受付13:30~)
    会場
    立川法人会会議室アクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    アクタス
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    マイナンバー制度開始に向けての対応セミナー
    【荒川会場】

     来年、2016(平成28)年1月からマイナンバー制度の運用が開始されます。マイナンバー制度は、すべての企業で対応が必要となる非常に大きな制度であり、運用開始までついに1年を切りました。
     本セミナーでは、来るべきマイナンバー時代に備え、制度の基本を整理しながら、情報管理の在り方と実務への影響範囲などを中心に解説します。情報を早く入手することで、今年1年で何をしなければならないかを把握することができますので奮ってご参加ください。

    日時
    2015年1月29日(木)15:30~17:00(受付15:00~)
    会場
    サンパール荒川 第5集会室アクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    アクタス
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    平成27年度税制改正セミナー
    【荒川会場】

     昨年末、平成27年度の税制改正大綱が公表されました。解散・総選挙が行われたため通常時期よりも遅い公表となりました。
     今回の改正の焦点は、法人課税においては、景気回復のための先行減税と代替財源の確保となっています。個人課税に目を向けると、世代間移転を促すための非課税や消費税引上げ時期の延長による優遇税制の延長が主な論点といえます。
     本セミナーでは、平成27年税制改正の内容をわかりやすくまとめ解説します。

    日時
    2015年1月29日(木)14:00~15:15(受付13:30~)
    会場
    サンパール荒川 第5集会室アクセスマップ
    受講料
    無料
    主催
    アクタス
  • 人事労務

    会場 受付終了

    詳細を見る

    マイナンバー制度開始に向けての対応セミナー
    【赤坂会場】

     来年、2016(平成28)年1月からマイナンバー制度の運用が開始されます。マイナンバー制度は、すべての企業で対応が必要となる非常に大きな制度であり、運用開始までついに1年を切りました。
     本セミナーでは、来るべきマイナンバー時代に備え、制度の基本を整理しながら、情報管理の在り方と実務への影響範囲などを中心に解説します。情報を早く入手することで、今年1年で何をしなければならないかを把握することができますので奮ってご参加ください。

    日時
    2015年1月28日(水)15:30~17:00(受付15:00~)
    会場
    TKP赤坂駅カンファレンスセンターホール13B
    受講料
    無料
    主催
    アクタス
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    平成27年度税制改正セミナー
    【赤坂会場】

     昨年末、平成27年度の税制改正大綱が公表されました。解散・総選挙が行われたため通常時期よりも遅い公表となりました。
     今回の改正の焦点は、法人課税においては、景気回復のための先行減税と代替財源の確保となっています。個人課税に目を向けると、世代間移転を促すための非課税や消費税引上げ時期の延長による優遇税制の延長が主な論点といえます。
     本セミナーでは、平成27年税制改正の内容をわかりやすくまとめ解説します。

    日時
    2015年1月28日(水)14:00~15:15(受付13:30~)
    会場
    TKP赤坂駅カンファレンスセンターホール13B
    受講料
    無料
    主催
    アクタス
  • 税務会計

    会場 受付終了

    詳細を見る

    8%時代における消費税申告実務の基礎

     消費税は、ここ数年で大きな改正が入っています。今年の平成26年4月に17年ぶりに消費税が引上げられました。今期の申告からは5%と8%が混在する申告になります。さらに2年前の平成24年4月から95%ルールにより仕入税額の計算が一部変更にもなっており計算が複雑なものになります。
     今回のトレーニングでは、消費税の基礎理論と混在する税率の消費税計算について解説します。計算においては、簡単なワークを行い、実際に手を動かしてもらうことでより実践的に混在計算の内容を把握してもらいます。

    日時
    2015年1月20日(火)14:00~17:00(受付13:30~)
    会場
    野村不動産天王洲ビル11F
    (スーパーストリーム株式会社本社)
    受講料
    16,200円(税込)
    主催
    スーパーストリーム株式会社